トップページ > うまくいかないアイライン

うまくいかないアイライン

"一重まぶたって、メイクの幅が狭いですよね。
雑誌のメイクページを見ても、二重まぶたのモデルさんが、いろんなメイクのやり方を細かく説明している物ばかり。
あってもメイク専門の雑誌に、端の方にちょこっと載ってるくらい。
しかもモデルさんは一重まぶたというより、奥二重。
真似してみてもやっぱりモデルさんの様にはうまくいかない。
一重メイクで一番悩むのが、やっぱりアイラインの太さ。
細いと目を開けた時に、完全に隠れてしまうし、逆に太いと、目を開けている時は良いんだけど、目を閉じたり伏し目がちになった時に、がっつり引いたラインがしっかり見える…。まるで舞台メイクの様に大げさなラインが。
じゃあ太く引いて、ラインをぼかせばいいじゃん!と思ってしてみるけど、なんだかハッキリしない目元に…。
雑誌を見ても、自分で研究しても、しっくりくるメイクがなかなか見つからない…。
一重まぶたでも、目の形によっては、上手にメイクしてる人も居るんだけど、私の場合、一重まぶたでも、まぶたにたっぷり脂肪が乗っかった厚めのまぶたなので、何をやってもうまくいかない…。
結局いつもアイラインは引かず、アイシャドーと、マスカラで終了…。
もっとメイクを楽しみたーい!"

これからオールインワン化粧品を買うならマニア小倉のオールインワン化粧品マニア!は必見となります。

タテガミラッシュモア