トップページ > ちょっと変わったまつげエクステ

ちょっと変わったまつげエクステ

まつげエクステは基本的に、まつげ一本一本をグルーで自分自身のまつげにつけることで、ナチュラル感を出しながらまつ毛のボリュームをアップする事もできます。しかし、まつ毛のボリュームをアップさせようと思ったら気が遠くなるほどの数のエクステが必要になりますし、作業時間も何時間もかかってしまいます。

そんなときに便利なのが、一本のまつげエクステ自体にボリュームがあるタイプのまつげエクステ。その中でも「束タイプ」と呼ばれるまつげエクステでは、まつげが10本程度束になっているので、少ない本数でも驚くほどのボリュームアップをする事ができます。束タイプは作業時間も短くて便利なのですが、さすがに10本と言う束の重さがまつげに負担をかけてしまう事も多いので、普段使いには向いていないかもしれませんね。

「自分でまつげエクステをしたいけれど、一本一本なんてつけている時間もテクニックもない」という方におススメなのが「房まつげ」と呼ばれるまつげエクステです。房まつげはつけまつげのようにすでにまつげが一列にラインナップされていて、装着時間はとてもスピーディ。慣れると忙しい朝でも問題なくつけることが可能です。房まつ毛の場合にはあらかじめ配列や濃さなどが決まっているので、自分なりにアレンジすることはできませんし、つけまつげのように毎日付け替えなければいけないと言うデメリットもあります。普段まつげエクステをしていない方がパーティなどのために一時的にエクステを楽しむ場合には房まつげがおススメです。

タテガミラッシュモア